社員インタビュー
INTERVIEW
社員インタビュー

技術本部                
山崎 聖太 電装機器設計部 制御機器設計課 設計2課
                                                                     /入社年次:2015年度
                                             

大学の教授に勧めて頂いたことがきっかけです。大学時代は電気電子を専攻しており、学んだ知識を生かしたことを考えていました。また、大学の研究室の先輩がダイヤモンド電機に就職しておりいろいろな話を聞いた上でこの会社に入りたいと思いました。

私は製品のソフトを作成する業務を担当していますが、最初から思った通りに“もの”が動くことは少ないので、いろいろ思考錯誤しながら失敗を繰り返し実際に“もの”が動いたときにやりがいを感じます。

技術的に知識が増えたことはもちろんですが、物事の本質を見抜く力が一番成長したと感じます。入社当時は上司に任された仕事だけを漠然と行っていましたが、どんな仕事でもまず5W1H(Who・What・When・Where・Why・How)を考えながら行うようにして行くことで、“必要な物”と“必要でない物”などの本質を見抜く力がついてきました。

自分が担当している分野の知識を高め「彼ならこの分野について会社で一番知っている」と言われる存在になりたいです。